ブライダルフェアの種類は各会場の特徴を抑えよう

桃子
どこの会場のブライダルフェアに参加すればいいか迷っています。何かいい方法はありますか?
編集長 クラ
それぞれの会場の特徴を調べてから自分たちらしい結婚式ができる場所を選んでみてはいかがですか?自分たちがやりたいことや招待するゲストのことを考えながらメリット、デメリットを参考にしてみてください。

ホテルのブライダルフェアは洗練されたサービスをチェックしたい

※写真はイメージです。

ホテルでの結婚式は、高級感が漂いワンランク上の雰囲気やサービスを求めている方には向いているホテルウエディングです。ホテルのブライダルフェアでは、宿泊施設が完備され、利便性も良いホテルがメリットであるため宿泊状況や駅からのアクセス方法は確認しておきましょう。老舗のホテルであれば潰れる心配はありませんので一生の思い出の場所として何度も訪れることができるホテルウエディングです。

模擬挙式・模擬披露宴

ホテルの模擬挙式・模擬披露宴付のブライダルフェアは、伝統のあるデザインや雰囲気の中で行われます。

試食会・ウエディングスイーツ試食会

ホテルの試食付きのブライダルフェアでは、都心のホテルであれば三ツ星レストランなどで修行してきた一流のシェフが調理する料理が食べられます。

ドレス・タキシードの試着会

ホテルのドレス・タキシードの試着会付のブライダルフェアは、ホテルに併設されているドレスショップの服を借りて試着をします。ホテルのドレスショップには、提携しているブランドがあるので新作のドレス・タキシードをいち早く着ることができるかもしれません。

相談会

ホテルの相談会のあるブライダルフェアでは、デメリットである貸切感が出ない、オリジナリティに乏しいと言われてしまうホテルウエディングについてプランナーさんに確認してみましょう。

専門式場のブライダルフェアでは、充実した設備を確認

専門式場は、ウエディングに特化した会場なので挙式会場、披露宴会場ともに設備が充実した結婚式ができオリジナリティ溢れる結婚式ができる点がメリットです。

大小さまざまな披露宴会場も備えているのでブライダルフェアでゲストの人数別に使用できる披露宴会場を確認しましょう。

話題になっているウエディングは、専門式場でできないことはないでしょう。カップルの思い通りの結婚式ができるはずです。立地や会場の装飾などSNS映えしそうな設備が整っているので、写真撮影も楽しみのひとつです。

宿泊施設がなかったり、コストが高めであったり、持込料がかかったりとデメリットもあります。

模擬挙式・模擬披露宴

結婚専門式場ならではの教会、神殿があります。その他にも庭園やこだわりをもった披露宴会場があり見どころはたくさんありますのでブライダルフェアで確認しましょう。

歴史のある専門式場であれば、ならではの造りを堪能してみてはいかがでしょうか?レトロな結婚式に焦点をあてタイムスリップした気分を味わってみるのも楽しいでしょう。

専門式場ならではのメリットを見つけてみてください。

試食会・ウエディングスイーツ試食会

老舗の専門式場の試食会付のブライダルフェアであれば、日本のおもてなし料理を食べることができます。

ウエディングケーキも生ケーキでデコレーションしれくれる専門式場もあるのでブライダルフェア時に確認しましょう。

ドレス・タキシードの試着会

オートクチュールドレスが着たいという新婦もいます。専門式場の試着会付のブライダルフェアに参加する際には、持込料がかかるかプランナーさんに質問しましょう。

相談会

専門式場のプランナーさんは知識と経験が豊富なので、ブライダルフェアではオリジナリティのある最新の結婚式ができる点がメリットです。専門式場は、引出物や引菓子の持込料がかかるところが多いです。事前に確認しておきましょう。

ゲストハウスのブライダルフェアでは、プライベート感を感じたい

※写真はイメージです。

一軒家を貸し切ってできるゲストハウスのウエディングはプライベート感がある点が最大のメリットです。時間帯をきちんと分けて挙式、披露宴のスケジュールを組んでいるため他カップルと鉢合わせすることはありません。

模擬挙式・模擬披露宴

ゲストハウスのブライダルフェアでは、新しいタイプの挙式会場、コンセプトをもとに作られている披露宴会場、貸切利用ができるガーデン付邸宅などをチェックしてきましょう。

模擬挙式や模擬披露宴に参加すると新郎新婦が入退場する場所が分かりますので、入退場の方法を早めに考えることができます。

試食会・ウエディングスイーツ試食会

披露宴会場にガーデンやプールなどがあり、ウェルカムドリンクやデザートビュッフェなどパーティー気分を盛り上げてくれます。

ブライダルフェアでは、プールサイドでスイーツ試食会を行ったりします。

相談会

ガーデンウエディングを希望している方は、ブライダルフェア時に、季節や天候によって予定が変更になる場合の対処法を聞いておきましょう。天候に左右される点がデメリットです。

また宿泊施設もないためデメリットとならないよう宿泊施設のリストなどがあるかも確認しておきましょう。

1日1組限定のゲストハウスもあるので、希望の挙式日がある方は早めに確認しましょう。

レストランのブライダルフェアでは、おいしい料理を堪能したい

カジュアルで手軽に結婚式ができると若い世代に人気のレストランウエディングです。最近では、会費制、1.5次会などの結婚式も人気のためレストランウェディングの人気は高まっています。低価格で結婚式ができてしまう点がメリットです。

模擬挙式・模擬披露宴

結婚式ができるレストランとして作られたレストランとレストランとして人気があるため急遽結婚式もできるようにしたレストランと分かれます。

そのため、ブライダルフェアで模擬挙式をしているレストランは稀で模擬披露宴を行うブライダルフェアに参加するとレストランでできる挙式スタイルを教えてもらえます。

レストランの近隣で挙式ができる式場があればスムーズな結婚式ができるはずです。

試食会・ウエディングスイーツ試食会

中にはミシュラン三ツ星のシェフがいるようなレストランもあるので、そういうレストランを選んで試食会に参加してみましょう。

結婚式に参加するゲストが楽しみにしているのが料理というアンケート結果もあるぐらいですので、料理に重視して結婚式会場を選んでもいいのではないでしょうか。レストランウエディングの最大メリットはおいしい料理です。

新郎新婦が結婚式当日に食事をすることはなかなか難しいです。しかし、レストランなら控室に料理を運んでくれる場合もあるのでメリットではないでしょうか。

ドレス・タキシードの試着会

レストランに併設されているドレスショップはないため、提携しているドレスショップがあるかは大事な問題です。逆に持込料はかからないので海外挙式で挙式だけ済まし、披露宴は日本のレストランでというカップルにはおすすめです。

相談会

もともと結婚式を行うために作られていないレストランには、音響や照明などの設備に欠けていたりするデメリットもあります。

ブライダルフェアでは、そのデメリットを確認する必要があります。また新郎新婦の控室、結婚式に参加するゲストの控室の有無も確認したいところです。

デメリットは、おいしい料理とアットホームな演出でゲストに喜んでもらえるようにしましょう。

国内リゾート婚のブライダルフェアは、近隣の相談会に参加してからでOK

絶景をバックに結婚式を挙げたい、旅行も兼ねて結婚式をしたいという方におすすめの国内リゾート婚です。

まずは、ブライダルフェアに参加するより資料請求をすることがおすすめです。実際に国内リゾート婚をしたカップルが事前に会場のブライダルフェアに参加した方は、半数のようです。

国内リゾート婚では、模擬挙式や模擬披露宴を行うブライダルフェアはあまりなく、軽井沢のある挙式会場では、交通費と試食会が一緒になった3,000円のブライダルフェアがありました。

また、相談会であれば都内各地で開催されていますので、資料請求後に疑問点や不明点を相談会で確認することをおすすめします。旅行と結婚式が一緒にできる点が最大のメリットです。

海外リゾート婚のブライダルフェアは、教会調べと手配会社探しから

※写真はイメージです。

ハネムーンも兼ねて海外で挙式をするカップルも少なくはありません。しかし、国内の結婚式ならある程度予約や申込の方法は分かりますが、海外リゾート婚だけは予約の方法が分からない人も多いのではないでしょうか?

海外リゾート婚を考えた方は、まずはどこの国でどんな会場で結婚式をしたいか調べましょう。

その後、海外リゾート婚の申込を代行してくれる会社のブライダルフェア相談会に参加しましょう。

現地へ出向いてブライダルフェアに参加することはなく、国内の手配会社のブライダルフェア相談会に参加し、プランナーさんとプランを練っていくことが必要です。ハネムーンと結婚式が同時に行える点がメリットです。

フォトウエディングのブライダルフェア

最近は、結婚式を写真に収めるというカップルも増えました。

フォトウエディングは、撮影スタジオで行うものとロケーション撮影を行うものと2パターンです。

フォトウエディングは、写真スタジオとドレスショップ、専門式場などで行うことが可能です。フォトウエディングのブライダルフェアは、写真スタジオやロケーション撮影場所の見学、写真撮影料やアルバム代などの料金の説明とドレスや当日のヘアセットの試着体験会を行っているものがあります。

船上ウエディングのブライダルフェア

東京のお台場や横浜のみなとみらいや神戸のハーバーランドなどのデートスポットにある客船内で結婚式ができます。

船上ウエディングのブライダルフェアでは、普段客船に乗船された方が召し上がるコース料理の試食会や船上ならでは模擬挙式や模擬披露宴を体験できます。

試食会があるブライダルフェアでは、船上内のテーブルコーディネートを見ておきましょう。

1.5次会のブライダルフェア

結婚式の披露宴よりはカジュアルで、結婚式の2次会よりきちんとしているのが1.5次会です。

海外挙式やリゾート婚、家族のみで挙式をしてきたカップルがお世話になっている方たちに感謝の気持ちを伝えるためにパーティーを行うことを1.5次会と言います。

ホテルや結婚式場ではなく、レストランを選ぶカップルが多く、立食のブッフェスタイルか着席のブッフェスタイル・コーススタイルか選べるようです。1.5次会のブライダルフェアでは、通常の結婚式と同様の試食会、会場コーディネート、相談会などが行われています。

新婦の希望があればドレスの試着会も行ってくれるようです。

お急ぎ&マタニティのブライダルフェア

妊娠中の方や急いで挙式を挙げたいという方のためのお急ぎ婚、マタニティウェディングがあります。マタニティウェディングをしようとしている方のほとんどの方が妊娠5~7ヶ月の間に結婚式を挙げています。

マタニティウェディングのブライダルフェアは、気になるドレスの試着体験や会場コーディネート、相談会などです。マタニティウェディングを希望している方の中には、フォトウエディングを行う方もいらっしゃいます。

結婚式場は10ヶ月前には探し始めて!おすすめの検討開始時期を紹介

2017.07.14

ブライダルフェアの平均参加回数は2~3件!数件のフェアに参加して比較しよう

2017.07.14

ABOUTこの記事をかいた人

編集長 クラ

30代既婚のクラです。趣味は海で散歩をすることと恋愛や不倫ドラマが大好きです。ブライダルフェアは10ヶ所以上行き、思い出に残る結婚式になりましたが、反省点もありました。この経験を生かして、これから結婚式をする人にとって有意義な情報を提供できるようなサイトを作っています。